NTTドコモ、iPad向けにSIMカードの販売を検討?

読売新聞 によると NTTドコモ が Apple の iPad 用として SIMカード 単体での発売を検討しているそうです。iPad の WiFi + 3G 版が SIM フリーでの発売を予定していることから、SIMカード のみの販売を検討しているようです。

ドコモ、iPad用「SIMカード」販売へ

 NTTドコモが、米アップルの新型情報端末「iPad(アイパッド)」の日本での発売に合わせ、「SIMカード」単体での販売を検討していることが30日、明らかになった。

 今後、海外で一般的なように、通信会社と携帯端末を利用者が自由に選ぶことができるきっかけになる可能性もある。

 国内の大手通信会社がSIMカードを単体で販売するのは初めて。ドコモは、アイパッド利用者の通信需要の取り込みを狙う。


できれば、これを機会として一気に日本のキャリアも SIM 単体での販売を基本としてくれたら嬉しいのにな。そのほうが端末を作るメーカーとしても楽なんじゃないかな。NTTドコモ向け、ソフトバンク向け、au 向けと作らなくてもよくなり、生産性が上がると端末の価格も安くなる可能性がありますもんね。

iPad は、キャリアの方向まで変えていく力があるのかもしれませんね。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

NTTドコモ、iPad向けにSIMカードの販売を検討?” へのコメントが 2 点あります

  1. マジでー!
    これは本当に出すように頑張って欲しいですねー。
    そしてSIMロックをなくす方向にして欲しいですよねー。
    よその携帯端末が気に入っても乗り換えなきゃダメってやはりおかしいと思う。

  2. NTTドコモの発表じゃないので、
    まだマジかはわかんないですけど、
    そうなって欲しいですよね。

コメントを残す