NTTドコモ スマートフォン GALAXY S SC-02B、発表

NTTドコモ はサムスン製スマートフォン GALAXY S SC-02B を 10月下旬 より発売するそうです。新規の2年契約で3万円弱の端末価格だそうです。GALAXY S は Android 2.2 搭載で、Bluetooth 3.0、DLNA 対応など最強のスペックと言っても過言ではないかもです。



マルチタッチ対応の約4″の有機ELディスプレイは解像度が 480 × 800 で、TFT タイプのものと比べても色の再現性は高いということです。

やっぱり気になるのは Android 2.2 ですね。Google のマルチアカウントにシームレスに対応しているそうですし、まぁ、Flash 10.1 もサポートしているそうですしね。

日本語入力にはオムロンの iWnn が搭載されているということですので、結構マトモな変換をしてくれそうですし、使えるスマートフォンになっていそうで、iPhone もうかうかしてられないかもですね。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す