来春、欧米でPSPフォン発売か?

朝日新聞は、SONY が PSP go をベースとするスマートフォンを来春欧米で発売する可能性があると報道しました。以前からウワサとしては何度も出てきている PSPフォン 。楽しみかどうかと聞かれると‥‥ 個人的には微妙。

「プレステ携帯」11年春にも ソニー、まず欧米で

 ソニーが、携帯型ゲーム機と携帯電話の機能を融合させた新型の情報端末を開発していることがわかった。ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」を土台に、通話などの機能を搭載する方向だ。大手ゲーム機メーカーによる「融合機」は初めて。伸び悩むゲーム機市場でシェアを高める狙いがある。欧米を皮切りに来年春にも発売される可能性がある。


OS が Android ベースなら、従来の PSP のゲームは遊べない可能性が高いわけだし、いまの PSP システムソフトウェア ベースなら、正直、ブラウザがひどいのでネット端末としてはあまり魅力的じゃない。そもそも、海外での PSP の人気を考えるとどれだけ市場に受け入れられるかは未知数すぎるよね。

国内は、いまの PSP ゲームが遊べることが大前提となると思う。その上で、どう特徴を出していくのか‥‥ 微妙。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す