radiko、有料による地域外配信を検討

産経新聞によると、明日、12月1日で本格スタートして1年がたつ IPサイマル配信ラジオの radiko が利用者の不満の解消のために一部地域外配信を検討しているとのこと。権利上の問題をクリアできればという条件があるにしても、radiko の岩下氏は「権利上の問題をクリアしつつ、そう遠くない将来に有料のサービスとして一部(放送地域外への配信)をやることも考えている」と語ったそうです。

有料とはいえ、関西で TBSラジオ などの魅力的な放送を聞けるようになるのはすごく魅力的です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください