Microsoft 自社ブランドの Windows 8 タブレット Surface を発表

Microsoft は自社ブランドのタブレット Surface を発表しました。Surface は Windows 8 Pro または Windows RT の 2つ のプラットフォームで展開されます。ユーザの好みで、いずれかの OS を選ぶカタチになります。また、カバー型キーボード Touch Cover も用意され、タッチ操作による入力だけではなくメカニカルキーによる入力も可能になっています。


発売日は現在未定ながら Windows RT モデルは PC 向けの Windows 8 と同時発売の予定で、Windows 8 Pro モデルはそれから約90日後の発売を予定しているそうです。価格はいずれも未定とのことです。

この端末で Microsoft Office 15 Apps が果たしてどれほど使い物になるのかが気がかりです。本当は iPad に Office ‥‥ というか Excel が出てくれたら問題はないんだけど、出ないとなるとこの Surface がいきなり売れちゃうかもだし、個人的にも欲しいかもって思ってしまうかも(笑)

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す